【法人営業現場の最前線を知る】
「日本の営業に関する意識・実態調査2023」にみる顧客との
「信頼」を醸成する営業活動
とは?

2023年2月21日(火)12:00〜13:00


このような方におすすめです

    • 昨年1年間で買い手や法人営業組織にどのような変化があったか傾向を知り、自社でも取り入れたい。
    • リモート営業を導入済みだが、成果や業務効率に課題を感じている。
    • 顧客と信頼関係を築くために最適な営業スタイルを模索している。
    • 長期的視点で営業組織を成長させていくために有益な取り組みを考えたい。

 

セミナー概要

HubSpotが実施する「日本の営業に関する意識・実態調査 」も今年で4回目を迎えました。2月には2023年版のレポートを発表予定です。

2019年の調査開始以来コロナ禍でのテレワークの普及に伴い、法人営業の現場でも「リモート営業」導入などさまざまな変化がありました。昨年は営業手法の是非ではなく「信頼」に目を向ける顧客の姿が顕著に見られましたが、2022年を通じて日本の営業現場や働き方にはどのような変化があったのでしょうか。

このウェビナーでは最新調査の結果からその傾向を解説するとともに、営業活動に関する課題・その解決策についてHubSpotの取り組みを例に挙げながらお話しします。 「ビジネスを進化させるための手段」として、これからの営業活動や顧客との関係構築に関するヒントをお持ち帰りいただけますと幸いです。

 

開催概要

開催日時:2023年2月21日(火)12:00〜13:00

開催場所:Zoomでのオンライン配信(※お申込みいただいた方へ別途視聴用URLをお送りいたします)

参加費:無料

※ オンラインでの開催ですので、会社や自宅のパソコンやモバイルからご自由にご参加いただけます
※ 同業他社および当社の競合にあたる企業の方のお申し込みは、ご遠慮いただく場合がございます。 何卒ご了承ください。

 

セミナーアジェンダ

  • 第1部 「日本の営業に関する意識・実態調査2023」に見られる買い手/売り手の意識変化(HubSpot 亀山)
  • 第2部 調査結果から見える課題とその解決策(HubSpot 福嶋)
  • 第3部 Live Q&A

※内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

登壇者

Masashi_Kameyama

亀山 將(Masashi Kameyama)

HubSpot Japan マーケティングチームマネージャー

米国、欧州でマーケティング/イベントマネジメントを修め帰国後、創業期のスタートアップにてマーケティング部門立ち上げの傍ら、執筆や各種セミナー登壇等を通しコンテンツマーケティングの認知度向上に尽力。企業内マーケターの支援に注力している。セールスフォース・ドットコム、Zuora Japanを経て2020年より現職。

Jumpei_Fukushima

福嶋淳平 (Jumpei Fukushima)

HubSpot Japan グローススペシャリスト

Yahoo!Japanにてウェブ広告の営業としてキャリアスタート。大手企業を中心にブランディング戦略立案やCV数の最大化を目的としたキャンペーンの実施に従事。外資系広告代理店のジャカルタ支社にてインドネシアに進出する日系企業のプロモーション支援を行い、2020年よりHubSpot Japanに参画。

無料申込フォーム