• HSロゴ_カラー
  • G2ロゴ

営業部門でのAI活用実態調査&導入ガイド

無料レポート

「AIの活用で営業を効率化」レポートの表紙

BtoBおよびBtoCの営業担当者600名以上を対象とした最新のデータと分析情報、そして営業リーダー175名以上に伺ったAIツールの利用状況とこれまでの成果についてご紹介します。

AIを活用し、買い手の期待を上回る顧客体験を

2023年現在、営業組織の優先課題は、成約の促進、見込み客とのつながり構築、顧客との関係強化です。どれも簡単ではありませんが、こうしたことに時間のほとんどを費やして地道に取り組んでいくことが営業担当者として好成績を収める鍵となります。

ただし、今年は一般的な営業課題に加えて経済情勢の悪化も重なり、消費者も企業もお金を使うことに慎重になっています。このため、賢明な営業担当者は短期間での成果達成ではなく、長期的な取り組み(後々の収益増につながる関係の構築)に集中せざるを得ませんでした。さらに、営業チームの74%が、現在の経済情勢を受けてさらに少ない労力でもっと多くの業務をこなすことを求められています。

経済情勢の変化によって顧客とのつながりが希薄化したことが、多くの営業チームにAIベースの新しいツールを検討させる1つのきっかけとなりました。AIツールの力で営業プロセスを最適化し、手作業を自動化することで、営業担当者が見込み客とのつながり構築にかけられる時間が増え、商談数や成約数を伸ばせるためです。 

各社の営業チームがこれらの課題にどう対応しているのか、営業分野においてAIツールはどのような価値を発揮するのかについて、G2とHubSpotによる共同作成レポート「AIの活用で営業を効率」でご確認ください。

よくあるご質問

  • ダウンロードの際にお客さまの情報をご提供いただくのは、お客さまのニーズに合わせてウェブサイトをパーソナライズし、お客さまの役に立つ情報を提供すること、お客さまがご興味をお持ちになりそうな情報をEメールなどでお送りすること、また、お客さまにとって価値があると思われるご案内をお送りすることを目的としております。HubSpotでは、お客さまの個人情報を常に安全に管理いたします。当社のプライバシーポリシーは、こちらのページでご覧いただけます。

     

  • もちろん無料でご利用いただけます。

    HubSpotの提供する情報がお客さまのお役に立てば幸いです。今後、マーケティングや営業、カスタマーサービスに関する疑問が生じた際は、ぜひ当社までお問い合わせください。

「AIの活用で営業を効率化」をダウンロード